HOKOLOG

Category: Music  

鉛筆

最近、ギターのチューニングの狂いが酷くて...参ってました~(-_-;)。

1曲、演奏が終わると・・・
必ずと言っていいほど、狂っているのねぇ~...特に酷いのが、”3弦”です。

若かりし頃から...チューニングは苦手というか、嫌いだった俺!(汗)。
昔は...今みたいな「チューナー」なんてモノは無かったから、
「音叉(おんさ)」で、5弦を”A”の音に合わせて...残りの弦は耳でチューニングしていました。
音感の良いバンド仲間から...「チューニング合ってないぞぉ!」って、よく指摘されてました~(^O^;...

張り替えたばかりの弦なら、最初はある程度伸びるので狂うのは理解できるんだけど...
張り替えてから、かなり時間の経過した弦なのに...何で、こんなに狂うのぉ???

そこで・・・
ネットで、根本的な「弦の張り方」など...一からお勉強です~!(;^_^A
ギターが様々な音を奏でる事ができる仕組み、弦が伸縮する理屈・理論を学びますた...今頃かい?(汗)。
ペグに巻く数や、狂いを最小限にする巻き方ってのが...やっぱあるんですね~(^O^;...


de...チューニングが狂わないようにする「対策」のひとつが、これ!

pencil.jpg
「6Bの鉛筆」です!...硬筆書写用(こうひつしょしゃよう)って、舌噛みそうな名前です(笑)。
「硬筆書写」つーのは、昔でいうところの...ペン習字みたいなものらしいね~(・_・)ふむふむ
鉛筆を買うのなんて、何十年ぶりだろう?...多分、幼少の頃以来だなぁ~!

この柔らかい芯の鉛筆を使う場所は...ナット(赤矢印)という弦のガイド部分です!

nut.jpg
6Bの鉛筆の芯を、ここの溝と弦に塗って...摩擦抵抗を軽減させるって訳です!

いい加減だったペグへの巻数を必要最小限に変えて、この「鉛筆」対策を施工したら...
今までの狂いが...嘘みたいに、狂わなくなりましたyo-\(^o^)/


de...すっかり機嫌が良くなって・・・
6B鉛筆が、3本もあるから...ちと若かりし頃の自分なんぞをデッサンしてみた~!ヽ(^o^;)ノ

dessin.jpg

ちなみに...アルフィーのベースなお方(桜井氏)では、ありませんyo-(^O^;...


デッサン」する...「オッサン!」(笑)

スポンサーサイト

Newer Entry便乗

Older EntryAshtray

 

Comments

Leave a comment







3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 06