HOKOLOG

Category: Life  

昨日の夕方、仕事中にタバコがきれたので...
会社の隣にあるコンビニに...買いに行った。

真っ直ぐレジに行くと...女性店員が居た。

店員:「いらっしゃいませ~。」

俺 :「PMワンの100...ひとつ!」

棚から、タバコを取って来て...
店員:「こちらの商品で間違いありませんか?...宜しければ『年齢確認』ボタンを押して下さい。」

俺 :「ホイ!」 ... 『年齢確認』をボタン押す。

店員:「410円になります。」

財布の中身を見ると...いつもの如く、小銭がいっぱい(汗)。
100円玉を4枚出して、残りの10円を探すが...1枚も無い。
100円玉は、まだ何枚かあったが...お釣りで、小銭がこれ以上増えるのも嫌だし。

ぱっと見...1円玉が10枚くらいありそうな感じがしたので・・・
財布をひっくり返して、ジャラ・ジャラーっと...全小銭をレジの上に広げた。

俺 :「1円玉...10枚ない?」

女性店員は、小銭の中から1円玉を2枚ずつ選び・・・数えはじめた。
店員:「にの、しの、ろの、やの、と。...はい、あります。」

ヽ(^o^;)ノヽ(^o^;)ノ

俺 :「アハハ...そういう数え方する人、久々に見たわ~。」

店員:「あっ、歳...バレちゃいますね。」

俺【心の声】:「レジに来て、顔見た時点で...既にバレてますよー!」(-_-;)。

俺 :「普段使っている言葉って...つい出ちゃうんだよね?」

店員:「済みません...気をつけます。」

俺 :「気にしなくていいよ、笑わせてもらったから...じゃ、どーも。」と言って、店を出た。


今度、コンビニに行った時...あのおばさん店員が居たら・・・
「チュー、チュー、タコ、かい、な!」の方が、ウケるよって...教えてあげよー(笑)。
スポンサーサイト

Newer Entry安らかに

Older Entryスノーブレード

 

Comments

Leave a comment







3
4
5
6
7
9
11
12
16
17
18
19
22
23
24
26
27
28
29
30
31
> < 05