HOKOLOG

Category: Car  

クラック

「クラック博士」は言った...「ボーイズ・アンビシャス(少年よ大志を抱け)」と!(笑)

またまた、「オーバル君」の現状維持作業です~(^O^;...

2年くらい前からだろうか?・・・
フロント・タイヤのサイドウォールに発生し始めた「オゾンクラック*」

*オゾンクラック
 タイヤに使用される合成ゴムや天然ゴムはオゾンや紫外線に弱く、
 その環境下に晒されることによって劣化してタイヤ表面にひび割れが発生してしまうこと


そんなに気にしてなかったんだけど・・・
昨年よりもクラックの幅が広がり、細かなクラックも新たに発生している~(;^_^A

N803_135_01.jpg

タイヤは、「NANKANG N-803 135/R15」で...、製造年は”2010年第6週”。
溝自体は走行距離が少ないから、ほとんど減ってなくて...まだまだ大丈夫。
でもでも・・・
クラックは、ますます進行するだろうし...いずれは、取替えなきゃならないし。。
万が一、高速走行時にバーストでもしたら洒落にもならないから...取替える事に、ケテーイ!(^^)d

michelin_XZX.jpg

de...外観的に選ぶなら・・・「ミシュラン XZX 145/80SR15 :18,600円(税抜き)」
サイドウォール部に余計な文字や装飾が無く...ツルツルっとした昔風のタイヤです。


de...経済的に選んだ・・・「NANKANG CX-668 145/R15」(笑)

CX668_145_02.jpg

な、な、なんと・・・1本、3,390円(税込み)です!w(゜o゜)w
ミシュランだと、2本で4万円超えるけど...送料(1,080円/1本)を入れても、1万円でお釣りが出ます~(∩.∩)
細いタイヤ自体の選択肢が少ない現状で...こんなにお安く買えるのは、貧乏人にはありがたいっす。
俺的に...唯一、( ・∀・)イイ!!と思われる中国製品です!(笑)

CX668_145_01.jpg

在庫タイヤで、古いのが届くのかと思いきや...”2017年02週”と今年のタイヤだった。
サイドウォール部は、今時のタイヤらしく文字や装飾でゴチャゴチャしてるけど...
どうしても気に入らない時は...ミシュランとの差額の...1万円札を貼って隠します!(爆)

N803_135_02.jpg

de...外した古いタイヤ・・・クラックが思ってた以上に深かった。。

「やっぱ、取替えて正解だったわ!」とマジで思った...俺なのでした~ヽ(^o^;)ノ
スポンサーサイト

Newer Entryタカマン

Older Entryアンテナ

 

Comments

Leave a comment







1
3
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 07